転職によって虚しい気持ちを払拭したい

喜怒哀楽の浮き沈みが他の人に比べると強めなワタシ。 どうしたらメンタル面が安定するか、ずっと考えてきたのですが、なかなか答えは出ませんでした。 新しく熱中できるような趣味を見つけるべきなのか、それとも合コンなどに積極的に出かけて、そこで様々な知り合いを見つけるべきなのか、ワタシは本気で悩みました。

しかし、どれもこれも結局は長続きしなさそうなモノばかりだったので、ワタシはムリに趣味を見つけたり、わざわざ苦手な合コンなどに行く行為を諦めました。 そんなワタシが出した結論は、ズバリ転職だったのです。 お仕事ならどんな事があっても軽はずみな気持ちで辞めたり出来ないので、自分自身に刺激を与えるという点では転職がイチバンだとワタシは思いました。 なかなか転職といっても、いまの御時世では自分の理想にピッタリ合うような仕事に巡り会える可能性は少ないです。

たとえ、理想的な仕事を発見したとしても転職出来る可能性なんて限りなく低いので、あまり転職に期待は持てなかったワタシ。 でも今の苦しいメンタルをどうにかする為には、自分で自分のポテンシャルを高め、そして自分自身のモチベーションを自然な流れによってアゲていくしかないとワタシは考えたのです。 世の中には転職に失敗してメンタルがボロボロになってしまう人や、転職した先で色々と悩み事を抱えてしまいメンタルが壊れてしまう人がいます。 だけど、これから起こる出来事をマイナスに捕らえていては何も始まりません。

とにかく自分自身を良い意味で変えるには転職しかないとワタシは決意したのです。 いま、自分自身に出来る範囲内でやれる仕事を探す事からワタシの転職活動はスタートしました。 ゴールはまだまだ先になりそうです。 しかし、このアクションは必ず良い転職に繋がると信じています。

40代向けの外資系企業の採用情報

Copyright (C) 2007-2014 ネットオークションの仕事に転職 All Rights Reserved.